未来の子どもたちの為に・・・

当協会について

当協会は地域に残る日本の伝統的建築である古民家を次代に受け継ぐため、古民家のインスペクションを始め古民家等の再生、活用、地域の未来を見据えた活動を実施しています。
また国土交通省リフォーム事業者団体に登録される一般社団法人全国古民家再生協会の支部事務局として全国ネットワークで対応をおこなっています。
協会概要 >>

全国古民家再生協会 古民家再生安心3カ条

1、技術ある大工さんネットワーク
古民家の再生には、技術ある大工さんが必要不可欠です。
当協会は国土交通省と連携し職人育成に力を入れており、手刻みができる大工さんネットワークを有しています。

2、リフォームかし保険の徹底
リフォームにかし保険の付保はスタンダードです。
当協会は、国土交通省リフォーム事業者団体として、全ての古民家再生工事にリフォームかし保険を付保しています。

3、茅葺古民家も適正価格で再生可能
これまで一般的に茅葺屋根の葺替はコストがかかり困難なものと捉えてこられました。
当協会は茅葺職人技能士を育成し、日本の伝統的な屋根である茅葺古民家を適正価格で再生が可能です。

ブログ

岐阜県養老郡養老町と空き家及び古民家の活用に関する連携協定を締結しました。

12月2日に岐阜県養老郡養老町と岐阜第二支部(一般社団法人古民家再生協会岐阜西濃)が「空き家及び古民家の活用に関する連携協定」を締結しました。   今後は 「空き家の発生抑制のための市民勉強会」 「価値のある空 …

2019年度中部地区会員大会の開催について

2019年度中部地区会員大会の詳細が決定しました。 中部地区会員大会は、11月3日に岐阜県の千歳楼で開催します。 千歳楼(せんざいろう)は、1764年に創業し、多くの著名人の方々も利用した由緒ある宿です。千歳楼のお部屋ひ …

3/28 岐阜市内で古民家鑑定ならびに伝統耐震診断をおこないます。

3月28日に、岐阜市に所在する築70年超の古民家にて、古民家の耐震性を調査するために伝統構法特有である柔構造の耐震診断を調査する「伝統耐震診断」を実施します。 古民家鑑定も併せて行い、建物のコンディションを把握することで …

西日本豪雨支援「古民家無償簡易鑑定」について新聞に掲載頂きました。

西日本豪雨支援「古民家無償簡易鑑定」について新聞に掲載頂きました。 2018年8月12日付 中日新聞 2018年8月12日付 読売新聞 2018年8月15日付 岐阜新聞

【平成29年7月28日(金)】岐阜県美濃市で古民家鑑定実技講習を行います。

7月28日(金)に岐阜県美濃市にて古民家鑑定実技講習会が開催されます。 古民家鑑定士資格を取得された方々を対象に、実際の現地にて資格取得後のフォローアップ研修を行っております。実際の古民家を見ながら基礎や屋根の状態などを …

最新活動報告

更新日 2021年3月18日

例会を開催しました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]

古民家新民家ネットワーク
PAGETOP