第4回アースデー飛騨高山2014「天に栄える村」上映会

第4回アースデー飛騨高山2014「天に栄える村」上映会

アースデイ飛騨高山2014において、「天に栄える村上映会」が開催されます。

天に栄える村

メッセージ

福島天栄村は、里山に囲まれた人口6000人ほどの小さな村です。

日本一おいしい米作りをめざす農家のグループ「天栄村栽培研究会」は米のおいしさを競うコンクールで4年連続金賞を受賞。

この土地で生き、田畑を未来へ引き継ぐために活動する姿を岐阜県下の青少年を中心とする皆様に観て感じて頂くことで「未来に私たちが残さなくてはならないもの」を考えていただく機会になればと【ドキュメンタリー映画・天に栄える村】の上映会をさせていただき、一人でも多くの方に、未来の子供たちの為に一生懸命活動される方の活動を見て感じていただければ幸いです。

 

詳細

日時 平成26年6月1日(日)
午前の部 10時〜12時10分
午後の部 13時〜15時10分
場所 飛騨・世界生活文化センター
(岐阜県高山市千島町900-1)
主催 古民家再生協会岐阜
講演 全国古民家再生協会連絡会議、一般社団法人住まい教育推進協会、一般社団法人伝統建築防腐防虫対策協会
協力 桜映画社
お問い合わせ 【事務局】
古民家再生協会岐阜 広報担当 永嶺 亮仁
TEL:058-215-0849 FAX:058-215-0849
E-mail:info@denboukyo.org
「再築大賞」パネル展を開催します。

「再築大賞」パネル展を開催します。

岐阜県のハートフルスクエアG内にて「再築大賞」パネル展を開催します。

image003

■ 日時

平成26年4月8日(火)〜4月21日(月)

■ 場所
JR岐阜駅 ハートフルスクエアG内

■ 入場料
無料

■ 主催
古民家再生協会岐阜・(社)伝統建築防腐防虫対策協会

 

皆様のご来場を、心よりお待ちしております。

 

再築大賞ホームページ

古民家フォト甲子園 パネル展を開催します。

古民家フォト甲子園 パネル展を開催します。

岐阜県の大垣信用金庫(本今支店・穂積支店・岐阜支店)にて古民家フォト甲子園パネル展を開催します。
それぞれの支店で、一週間ずつ展示されます。是非ご覧下さい。

■ 日時
平成26年2月3日(月)~2月21日(金)

■ 場所
大垣信用金庫
本今支店・穂積支店・岐阜支店にて一週間ずつ展示されます。

古民家フォト甲子園ホームページ

【3月30日(日)開催】天に栄える村 上映会のご案内

【3月30日(日)開催】天に栄える村 上映会のご案内

3月30日(日)『天に栄える村』上映会が開催されます。
無料でご参加いただけますので、是非お気軽にご来場下さい。

米■ 天に栄える村とは
福島県天栄村は、里山に囲まれた人口6000人ほどの小さな村です。
日本一おいしい米作りをめざす農家のグループ「天栄米栽培研究会」は、米のおいしさを競うコンクールで4年連続金賞を受賞しました。
しかし、2011年3月の東日本大震災によって大打撃を受けました。
原発事故による放射能汚染、そして風評被害・・・それでも、農家は諦めませんでした。
この土地で生き、田畑を未来へ引き継ぐために。
彼らは、出来ることは何でもやろうと立ち上がり始めたのです。
未曾有の環境破壊を乗り越えようとする農家の人びとの苦闘を追ったドキュメンタリーです。

上映スケジュール

■上映日
2014年3月30日(日)

■上映時間
午前の部:10時~12時(定員100名)
午後の部:13時~15時(定員100名)

参加費用

無料

会場アクセス

ハートフルスクエアーG内 岐阜市生涯学習センター(岐阜市橋本町1丁目10番地23)

大きな地図で見る

主催・後援・協賛

■主催
古民家再生協会岐阜

■後援
中日新聞、岐阜新聞、グリーン建築推進協議会(社)住まい教育推進協会

■協賛
(社)伝統建築防腐防虫対策協会(社)家族の想い伝承する解体資材活用支援協会

お申し込み・お問い合わせ

お問い合わせフォームもしくはお電話(058-215-0841)でお申し込み下さい。

大垣信用金庫にて古民家フォト甲子園のパネル展を開催します。

大垣信用金庫にて古民家フォト甲子園のパネル展を開催します。

大垣信用金庫大垣信用金庫(大垣支店・穂積支店・岐阜支店)にて古民家フォト甲子園の作品展示をおこないます。
それぞれの支店で、一週間ずつ展示いたします。是非ご覧下さい。

■ 日時
平成26年2月3日(月)~2月21日(金)

■ 場所
大垣信用金庫
大垣支店・穂積支店・岐阜支店にて一週間ずつ展示します。

防災の日に合わせ、新たな災害予防を提案いたします。

防災の日に合わせ、新たな災害予防を提案いたします。

昨今、異常気象が各地で発生し土砂崩れや地盤沈下など大きな災害が多発しています。

平成25年10月を目処に古民家鑑定に新たな調査事項として大雨や地震の地盤災害から古民家を守る土砂災害診断を導入致します。

この診断は、土砂災害防止法(*1)に準じて、古民家をお持ちの方を対象に地震や大雨などの自然災害から古民家を守るための助言及び支援活動をおこなう事を目的とし平成25年に設立された一般社団法人古民家を災害から守る地盤診断機構が実施致します。

*1 平成13年4月に施行された、土砂災害(がけ崩れ、土石流等)から住人の命を守るために、土砂災害が発生するおそれがある区域を明確にし、警戒避難体制の整備や一定の行為を制限をおこなうものです。

土砂災害診断(古民家鑑定情報サイト):
http://kantei.kominkapro.org/kominkanews/3211.html